恋愛心理学 女心 行動 しぐさ 本音

恋愛心理学における女心と本音がわかる行動やしぐさについて

スポンサーリンク

女心、特に恋愛における女性の本音って非常に分かりずらいものです。
女同士ですら「この子何考えてるの」と、よくわからなく感じるものですから、きっと男性からしたら理解不能とすら思えるかもしれません。
しかし、恋愛心理学的に女性のしぐさや行動を見てみると、意外とその本音はわかりやすく見えてきます。
「やたらと自分のことを話したがる」、または「質問攻めにされる」などは非常にわかりやすく男性に好意を持っている行動です。
しかし、分かりにくい、勘違いされやすいものとして「愚痴を吐かれる」という行動があります。
これは男性からしたらマイナスな印象が強いかもしれませんが、女性からすると安心感と信頼感からくるものなのです。
スポンサーリンク

さらに、女心の本音が見えるしぐさとしては「話をしているときに相手の目をよく見ている」というものがあります。
女性は基本的に話をすることが好きな生き物です。
そのためどんな相手でも次から次へと話題を変えながら様々な話をすることが出来るのですが、その話をきちんと聞いてほしい、自分の気持ちを理解してほしいと感じる相手には、その目をしっかりと見て話をしてくるのです。
このように、相手の女性が目を見て話をしてくるようなら、恋愛心理学的には、女性が自分に好意を抱いて接していると考えてよいでしょう。
このとき、自分も相手も女性に対して好意を持っているのなら、ぜひその目を見て話を聞いてあげてください。
そうすることで、女性は真剣に自分の話を聞いてくれていると、よりあなたに対する行為を深めてくれることでしょう。
スポンサーリンク