恋愛心理テスト 紙とペン

紙とペンで出来る恋愛心理テスト

スポンサーリンク

簡単に紙とペンで出来る恋愛心理テストは、まず相手に好きな動物を5匹書いてもらいます。
書く順番はランダムで大丈夫です。
動物名自体は心理分析とは関係ないからです。
そしてその動物の名前の下になぜその動物が好きなのかも書いてもらいます。
この恋愛心理テストでわかる事は相手の恋愛傾向です。
まず好きな動物の理由が例えばライオンのようにカッコイイからや、チータのようにスピードがあるからという外見上の理由が多ければ、異性の好みは外見上、わかりやすい部分を好む傾向があるといえます。
好きな動物が同じくライオンでも、その理由が集団行動が得意だからとか、チンパンジーのように賢いからというように内面の事を重視して書いたなら、相手は異性の内面を重視する傾向があります。
スポンサーリンク

紙とペン自分自身の恋愛傾向を知る恋愛心理テストについては、まず紙とペンを用意します。
そして紙に自由に思いつくままに5つ思い出に残る好きな出来事を書きます。
例えば修学旅行や卒業式、家族旅行やゲームを買ったでも何でも構いません。
そしてそれに対して心がワクワクした順番に1位から5位までの順位をつけます。
この結果順位をつけられなかったり、中々順位をつけるのに時間を要した人は、好きな異性を1人に決める時に迷ってしまう傾向があります。
又は一目惚れをしにくい傾向があります。
逆にすぐに短時間で順位が決まった人は異性の好みが明確な傾向があります。
また異性に対して好みが明確なので一目惚れをしやすい傾向が挙げられます。
スポンサーリンク