恋愛心理学 男心 別れ

恋愛心理学講座 男心と別れについて

スポンサーリンク

恋愛心理学において、別れに対する考え方は男性と女性では通常異なります。
シチエーションによってはお互いにある程度未練を抱えていることもありますが、復縁という結果に繋がることは少ないのが本当の所です。
女性が一人の男性に集中して恋心を抱くの対し、男性は通常複数の女性を恋愛の候補として考えています。
ですので、別れた後の連絡のとり方も男女では変わってくることが多いです。
例えば男性から別れ話を切りだした場合には、女性側は相手に何らかの形で未練を感じます。
それに対して、別れた彼女は別に置いておいて新たに恋愛対象を抱えていたいのが男心です。
こういったパターンでは、女性が復縁を願い様々な策を講じるという状況になります。
スポンサーリンク

複数の候補の中から随時優先順位が変わっていくのが、男心の特徴です。
ですので復縁を願う場合には、相手の心に自分が自然に浮上するように持っていくことが一番の近道となります。
積極的なアプローチはこの場合逆効果になることが多く、最近の様々な恋愛心理学の指南書で推奨されているのが一定期間沈黙を守る方法です。
男性は放っておかれると、逆にその女性が気になりだすというあまのじゃくな一面を持っています。
従って、復縁を狙う場合はそういった男心を押さえた行動をとることが賢い方法です。
別れた後でも自分必要とされているかを確かめたいのが男性の本音であり、何気ないメールや電話でコンタクトをとってくることもあります。
こういった場合は、努めて淡々と振る舞うことがポイントです。
スポンサーリンク