恋愛心理学 女心 復縁

復縁における女心と恋愛心理学

スポンサーリンク

女性が心の奥底から悲しみを感じる時は、失恋を経験した時です。
もともと女性は男性より恋愛というものを重視しているものです。
彼との何気ない会話やイベントで心を躍らせ、彼と2人で歩んでゆくバラ色の未来を夢見たりしているのです。
このような幸せの実感を、失恋した瞬間に無くしてしまうのです。
恋愛に終止符を打つときの悲痛な女心は、女性であれば共感できるのではないでしょうか。
このような突然降りかかる悲しみに暮れている時、まず考えるのが復縁です。
失恋直後でまだ幸せな日々が遠ざかっていないうちは、わずかであっても残っている復縁の可能性を信じたい気持ちになるものです。
では、失恋をうまくのりきってゆく方法はないのでしょうか。
スポンサーリンク

失恋で大きい心理的ダメージを受けている人にとって、救世主ともいうべきものがあります。
例えば、フットインザドアという心理学用のテクニックがありますが、これにより、スローステップでよりを戻したり険悪だった彼と良い関係を築くことができます。
このようなテクニックは恋愛心理学と呼ばれるもので、心に傷を負った人がその傷を癒しながら、次の新しいステップや恋愛に進んでゆくために必要となるものです。
彼に未練がある場合、できれば復縁したいというのが女心の本音でしょう。
しかし、復縁したいと思って性急なアプローチをとるほどに彼の気持ちはますます遠ざかってしまうのです。
恋愛心理学を利用した無理のない失恋の癒し方は、このような場合とても効果的です。
スポンサーリンク